節分の豆まき

2/3(月)に節分の豆まきを行いました。

『おなかの中には鬼がいて』の絵本を担任の先生に読んでもらい、みんなの中にある

鬼をやっつけるぞ!! と最初は意気込んでいた子ども達でした。

しかし、この日を迎えるまでに鬼から手紙が届いたり、鬼が手紙を届けにくる映像を見たりして

子ども達もこの日は朝からソワソワしていました・・・。

鬼のパネルに向かって新聞で作った豆ボールを投げていると 鬼が登場!!

抱っこされても泣かないなんてすごい!!

鬼に捕まった担任の先生を助けようと一生懸命引っ張っています。

年少組さんも泣かずに豆ボールを投げられたね♪

鬼も「ゴメンなさい・・」と仲直り♪

隅っこに追いやられる子ども達!!    怖くて先生の後ろに隠れる子も・・・

「もう悪い事したらあかんで!!」 弱った鬼には強気な子ども達です(笑)

年長組になっても怖いものは怖いんです・・。

鬼に捕まった女の子を助ける 勇敢な男の子たち!!

「鬼はーー外!! 福はーー内!!」 弱ってきたらこっちの物

みんなでやれば怖くない!!    最後は握手で仲直り♪

 

豆まきを終えて・・・   子ども達の中には怖い体験だった子もあったと思いますが

今までは泣いていたけど、今年は泣かずに頑張った!という子もあり

子ども達の成長を感じられる行事になりました。 来年はどんな鬼が来てくれるかな!?