♪菜園活動♪

5月の中旬に植え付けした野菜が大きく成長してきて、中には収穫して食べてみたクラスもあり

子ども達は喜んで食べているようです。

2階のテラスでもプランターで野菜を育てています。ゆり組の『中玉トマト』も大きく、赤く

なってきています。 すずらん組は先日とっても大きな『キュウリ』が収穫できました。

とっても日当たりが良いのでちゅうりっぷ組の『ミニトマト』もたくさん収穫できそうです。

ばら組の『オクラ』 オクラは収穫のタイミングが遅れると固くなってしまうので、早めの

収穫がポイントです。でも大きく育ってしまっても、保育でスタンプ遊びに使えるのです♪

オクラの花が素敵ですね♪ オクラの花は食べられるんですよ♪ 食用に花オクラというのも

あります。 一度お試しあれ♪

園庭の畑コーナー♪ すみれ組とひまわり組が合同で育てている『とうもろこし』

列によって成長具合はまちまちですが大きく育ってきています。あやめ組・たんぽぽ組

ひまわり組の『きゅうり』は病気にもならず大きくなってきているので、これから着果していく

と思います。 たんぽぽ組の『ミニトマト』たくさん実っています。

すみれ組の『ミニトマト』は成長具合がいまいち・・・ これから頑張れ!!

さくら組の『ミニトマト』も鈴なりです♪ こすもす組・もも組の『オクラ』はまだまだ小ぶり

なので、夏に向けて大きく成長を願うばかりです。 小さな『枝豆』も出来てきていて

スーパーで売っている枝豆と違って、香りと豆の味がしっかりしているんですよ♪

『さつま芋』のコーナー♪ 今年は鳴門金時を植えました。雑草がたくさん生えていたので

きれいに刈り取って畝(うね)に敷き詰めています。

当園の畑では『自然農法』や『自然栽培』と言う農法を参考に取り組んでいます。

肥料や農薬を使わず、野菜本来が持つ力を生かして育てていきます。

敷き詰めた雑草が枯れて土に還り、来年はさらに良い土になっていくのですが、まだ十分に

土が出来ていない分、肥料を与えて育てるよりも大きく育ちにくかったり、収穫量が少ない

場合もありますが、少しずつ環境が整ってくると自然に立派な野菜が実るはずです!!

保育と自然農法はつながる部分もたくさんあるんですよ♪ そのお話はまた今度にでも♪